2015年12月15日

こぼれ話@職場Aランチ

1538_061.jpg

聴覚障害の人に、クレジットカードの会社から電話がありました。
留守電が入っているようで、ときどき子供が留守電に入れていることがあるから、代わりに聞いてほしいと言われて、事務の方Aさんが聞きました。
そうしたら、クレジットカード会社からの電話でした。

でもそのカードには入会したこともなく、当然使ったこともない。
どういうこと?

勧誘だったのかもしれませんが、先方は当たり前ですが「代理の人には話せません」。
「ご本人様を出してほしい」と言われますが、電話口に出たところで聞こえません。

でもこの方、生まれながらの聴覚障害ではなく、子供の頃は聞こえたので、ご自分が口話をするのは割とスムーズなのです。
健常者とまったく同じ、というわけにはいきませんが、話してくれていても聞き取れない、あるいはほとんど話せない方ではありません。
事務の方Aさんが先方の話をメモに取っている内容を見て、「そんなカードは持ってない」「入ったことがない」など言っています。
声が聞こえるので先方は「そこにご本人がいらっしゃるのですか?」
いると答えると「電話に出してください」

「聴覚障害でいらっしゃるので、聞き取りが難しいので」と事務の方Aさん。

1538_444.jpg

ちょっと横道にそれますね。

乱暴な言い方ですが、相手の方にはいっそ「耳が聞こえない方だから、自分が言葉を発することはできても、あなたの話は聞こえませんよ」と言ったほうが通じたのではないかと思うくらいでした。

直截的な単語は眉をひそめる人が多く、差別につながることを忌み嫌う現代ですので、障害について話をするときは気を遣います。

でもたぶん、電話口のオペレーターさんは、意味が通じていなかったのでしょう。
「耳が不自由」 = 「聴覚障害」
「聞こえない」 = 「聞き取りが難しい」
と職掌的に正しい単語を使ったために、相手にはこの方の状態が正確に伝わらなかったのだと思います。

まだまだ障害のある人と接したことがない、障害についてよく知らないという人が多いのだと実感しました。
(それがいい悪いということではなくて、です。実際の状況はそうなんだと。)

なんといっても、「聴覚障害」という単語が会話に出ていながら、「そこにいるならご本人を出してください」というようなオペレーターさんです。
「聞き取りが難しい」というソフトな表現では、「難しいってことは、不可能じゃないんでしょ」と思ったり、「はぁ?それどういう意味よ?」と思ったりしても仕方ないかもしれません。

1538_451.jpg

事務の方Aさんは、
「とにかくご本人様は聴覚障害で聞き取りが難しいから、メールかFAXで用件を送ってください」

最後に「では文書で送ってくださるんですね?」と念を押していました。

電話を切った後、これは何だったのだろう?
使ったことも申し込んだこともないカードの会社から電話があるなんて。と話しました。

わたしたちに判断できるわけがなく、「勧誘だったのかしら?」ということで終わりました。
「文書が送られてくれば分かるでしょう」と。

申し込んだことがないとはいえ、カード会社からの連絡ってなんか不安ですよね。
もし万が一、何か問題があったら? 不正に自分の名前が使用されたということだって、あるかもしれないし、と心配になります。
だからひとしきり、何があったのだろうと話しました。

だって、この聴覚障害の方に言わせると、携帯電話はメールのために持っているので、申込書その他、電話番号を書く必要があっても携帯電話の番号を書いたことはないそうです。
それはそうですね。かかって来ても聞けないわけですから、電話番号は常に家の電話を書くそうです。健聴者のご家族がいれば取ってもらえるでしょうし、聴覚障害の方はFAX電話にしておくことが多いです。

それなのになぜこの番号に電話がかかってくるのか? どこから番号がもれたのか?

1538_459.jpg

その方は、わたしが担当するコースに数日間だけ来ている受講者さんでしたが、少し後にまた別のコースを受けにいらっしゃいました。

案の定、文書での連絡は来なかったそうです。

来ないだろうと思ってました。

また横道にそれますね。

もし勧誘などのコールセンターだったら、たくさんのオペレーターさんが渡されたリストに従って、ただひたすらかけるのでしょう。
「文書で送ってくれと言ってますけど」なんて、上司だかスーパーバイザーさんだかに言っている時間もないでしょう。
そんなことを言われた上司も「じゃあとっとと次に移れよ、時間を無駄にするな」と答えるのじゃないでしょうか。

だってきちんとした会社のきちんとした用件があってかけてきている人とは思えないですものね。

あとから調べてみると、そのクレジットカードを名乗る詐欺もあるようで、もしかしたらそれだったかもしれません。

1538_460.jpg

聴覚障害の受講者さんが言うには、その後、文書は来なかったけれど、また電話がかかってきたようです。

「聴覚障害で聞こえないって分かってるのに電話をかけてくるなんて失礼だ、消費者相談センターに相談に行く、と言ったらかかってこなくなった」と言っていました。

番号を見て、相手の言葉は聞こえないまでもとりあえず言うだけ言ったのか、どうしたのか分かりませんが。

どうして電話番号が分かったのか不思議でもありますが、漏れた可能性もあるし、
1番ずつ番号違いでかけていく迷惑勧誘電話もあるそうですから、漏れていなくてもかかってくるかもしれません。

いったい何だったのか、正確なところが不明のまま終わった事件でした。



にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(6) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

ジュースランチ

1543_063.jpg

食堂に行ったら、この日はすごい行列でした。

うわー、とてもここに並べない! 無理!!
と諦めました。

売店に変更し、ジュースを買いました。

だって、売店で買ったものを食べる場所がないのです。
ないっていうわけではないけれど、いっぱいだったり、遠かったり、日が射していたり。
職場Aの建物に帰ってしまうと、そのときだけ行くわたしには居場所はありませんし。

というわけで、立っていても飲めるジュースになります。

クランベリーのほうは、さすが果汁65%!
酸味がありました。



にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

フライランチ

1543_038.jpg

1543_039.jpg

チーズミルフィーユかつだそうで、豚のカツにチーズが入っていました。

全体に1枚だけ写真を撮りましたが、「絶対にチーズかつだったことを忘れる」と思って、
アップの写真も撮っておきました。

「なんでアップのも撮ってるのかな? 何か特別だったのかな?」と思いつき、
うっすらとチーズが入っていることに気づくかもしれないと思ったからです。

見事に忘れてました。
「なんで、これアップもあるの?」 → 「なんで断面を撮ってるの? 豚かつかな?」
→ 「あ、チーズが入ってたのか」 → 「そういえば忘れるからと思って撮ったんだ」
と思い出しました。

1543_109.jpg

1543_110.jpg

これは割とすぐに思い出しました。
ミックスフライです。

ミックスだから、種類が分かるようにアップも撮っておくか、と思ったのでした。

たぶん串カツと、あじと、

・・・・・・・・・・・・

? なんだろう?

忘れてしまいました〜〜〜^^;



にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

小さな野望

1537_001.jpg

1537_003.jpg

ちょっとここのランチにしては変わっていると思って、アップの写真も撮りました。
職場Aにしか行かなくなったので、ワーキングデイランチは実にバラエティに乏しくなっています。

そもそも仕事のない日もかなり増えてしまったのですが、今年度いっぱいは予定通り、収入が減ってもこのままでやっていこうと思っています。

1538_040.jpg

それというのも、職場Aがもともとどうなるか分からないというのがあって、
でも確実に今のような働き方はできなくなるだろうという見通しが立ってきて、
来年度は選択を迫られることになりそうだというのがあります。

もし来年度は別の選択をしたとしても、いずれはフルタイムでひとつの職場に定住することを考えるでしょう。
たぶん、「いずれ」というのは、遅くても再来年度です。いいものが見つかれば、来年度。

1538_045.jpg

実は職場Bに先だって、職場Cもなくなりそうになっていました。
はっきり「もうありません」とは言われておらず、「形態は変わっても今後もお仕事はお願いする」という話でしたが、どうかな?

もともとすぐに切れる形態で雇われていましたが、さらにすぐに切れる形態に変わりました。
わたしの中では、来年度はないものと思っています。
自分のほうでフルタイムの仕事に就けば、やっぱりできなくなるし。

1538_046.jpg

すべてが、わたしをひとつの方向に導いているように思えるこの頃です。

あとはいい案件が見つかること――そういうものが降ってわかなければ、時期を待つことになり、「お金はないけど暇はある」的な期間は延長されます。
でもそうでなければ、もう今のような気ままな平日休みはとれなくなるでしょう。

1538_052.jpg

それでとりあえず3月まで確保されている、この「時間のある」期間を利用して、
以前からやってみたいと思っていたことを手掛けたいのです。
ほんのちょっとしたことなんだけど・・・・・・

できるかなー?



にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

カフェ ドゥ@新橋

駅近くの生涯学習センターみたいなところに入っているお店なのです。
障害のある方(たぶん主に知的障害ですね)も働いています。

メニューはカレーメイン。

以前、板橋区の会計事務所で働いていたとき、ときどきランチに
知的障害のある人も雇われている福祉的カフェに行ってました。
そちらもカレーメインのお店でした。
確か、メニューは1つか2つしかなくて、ドライカレーが大好きでした。

こちらのカフェ ドゥは、カレーメインのメニューとはいっても、かなりバリエーション豊富です。

カレーとひとくちに言っても、いかにも普通のカレーライスから、
タイカレー、ジャワカレー、黒カレー、赤カレー、その他カレーは何種類もあります(覚えてません)。

1535_174.jpg

1535_175.jpg

限定10食の豆腐ハンバーグ定食。

一度食べてみたかったのです。
悪くなかったです。

小鉢までついてくるので、カレーよりヘルシー感あります。

1537_1094.jpg

こちらはキーマカレー。

これほど「○○カレー」の多いお店なのに、それぞれ違いを出しているのはすごいと思います。

個人的には――普通のカレーがやっぱりいいなと思うのですが、
それはこの店の味が理由なのではなく、「普通の」カレーだからでしょう。
わたしの世代の日本人は、そういう人が多いと思います。

小さなサラダのドレッシングが、ものすごく「フツー」の味なのですが、
それがけっこうイケるんです。


みなと障害者福祉事業団
http://minato-jigyodan.org/cat07/index.html


タグ:新橋


にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

Ateランチ@新橋

1535_036.jpg

一人でしか行かないので、たいていいつもカウンターになります。

1535_032.jpg

1535_037.jpg

鶏モモ肉とピーマン、ドライトマトのスパゲティ
セットはスープとサラダ

ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まぁ、悪くはありませんが、いつものフレッシュトマトのスパゲティのほうが好きかな。

1535_041.jpg

デザート、プリンでした。
このプリンが絶品で――でも、本当に断続的勤務のため、やはり二度目はありませんでした。


1535_074.jpg

1535_075.jpg

ヤリイカとズッキーニ、フレッシュトマトのスパゲティ
セットはスープとパン

そうそう、やっぱりフレッシュトマトのスパゲティの味が、わたしの好み^^

お〜いし〜い♪

ズッキーニは好きですし、いかは柔らかければ好きです。
たぶん、いかは刺身よりやわらかく火が通っているほうが好きです。

だからおいしかったです。


1535_079.jpg

1535_083.jpg

牛挽肉のボロネーゼスパゲティ フレッシュマッシュルーム添
セットはスープとサラダ

ボロネーゼって好きです。
おいしいお店とそうでもないのが分かれると思うのですが、おいしかったです。

「マッシュルーム添」にも惹かれました。
スーパーで買うマッシュルームは、こんなふうに生で添えるなんてできない感じですもん。

おいしかった。ごちそうさまでした^^


A.te (アテ)
03-5251-0607
東京都港区新橋2-15-17 あおいビル 2F

烏森神社近くの裏路地です。でもあの辺ちょっと錯綜していて、分かりにくいですよね・・・


タグ:新橋


にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

銀座 うらら@銀座グランドホテル

1535_052.jpg

新橋ランチ。
こういうちょっと遠いお店に行くのは、天然社員さんと一緒のときです。

天然社員さん、食べるのはゆっくりですが、歩くのは早いので必死でついていきます。

1535_053.jpg

いろいろメニューはあっても、お得なランチがやっぱりいいです。

1535_054.jpg

それほど広そうに見えませんでしたが、もしかしたら奥があったのかも。

天然社員さん曰はく、「すごく大きな鉢みたいなので出してくれるおうどんがあるんだよね」

「ああいうのにしたほうが、おもしろいかもしれないとは思うんだけどね」

1535_055.jpg

お得な定食セットにしました。
すき煮みたいな丼と、ミニおうどん、ミニサラダ、ご飯でした。

また来ることは――遠いからないかも。
いい経験でした^^


銀座 うらら
http://urara-ginza.com/


タグ:新橋


にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

移動中ランチ

1517_005.jpg

夏は駅のホームでベンチもしません。
新橋駅は思いっきり地上駅で、暑すぎるから。

でもそれでなくても食べなくなった京樽のおにぎりセット。
おにぎりにビニールラップがなくなりましたからね。手で持ちにくくなりました。
家に持って帰るならいいけれど。

1517_029.jpg

これはパン。見てるとついあれこれ買っちゃう。
ここのパンは、ものにもよるけれど、なかなかおいしいです。特にランチ用サンドイッチやこういうロールサンド。

でも急ぎながらもこぼれないように食べるのは大変。
もうちょっとゆっくり時間がほしいところです。



にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

欄苑菜館@新橋

1533_491.jpg

天然社員さんと、新しく同じ部署の別チームに入られた派遣会社からの契約社員さんと、
ランチに行きました。

お安い中華のお店です。

1533_490.jpg

量たっぷりで、お安い。「新橋」で「中華」という感じのお店。
小さい店舗だけど、回転がよくて、サラリーマンでぎっしりいっぱい。

麻婆茄子にしました。
これ、とっても味が濃かったです。ごはんがあと2杯は食べられそうなくらい。

次にここに来ることがあったら、もうちょっと控えめな味の料理にしようと思いました。

ごちそうさまでした。


蘭苑飯店
http://www.ran-en.com/
 その後、時代が移り、世代が変わるについれ、のれんわけ等で都内に多くの蘭苑飯店が店舗を構える事になりました。
 どの店舗も独立しており、各店舗のお客様に対する思いで喜んで頂ける料理とサービスを提供させて頂いております。
 当店は本店として、他の蘭苑飯店に恥じないよう、昔からの思い「日本人に合う中華料理」を基本に料理とサービスをご提供させて頂いております。



蘭苑菜館
http://r.gnavi.co.jp/c7t3vjs20000/
http://www.hotpepper.jp/strJ000120857/
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13044757/
http://retty.me/area/PRE13/ARE16/SUB1601/100000088029/


タグ:新橋


にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

新橋亭(しんきょうてい)@新橋

天然社員さんに誘われて、ランチ、
最近、死語を使えば「ブイブイ言わせている」自由奔放上司チーム、
外からのお客さんも増えるので、そういうとき使えるお店を試してみたいということで、
「ちょっと高くなっちゃうかもしれないんだけど」と出かけました。

1519_001.jpg

中華のお店です。
でも「町の中華屋さん」というのではなく、「中華飯店」という感じ。高級感あります。

お茶と香の物が出されて、優雅に提供を待ちます。

1519_002.jpg

1519_003.jpg

ごはんとスープ。
小皿は、天然社員さんの注文したえびの料理。分けていただきました。

お値段はさすがに1000円というわけにはいかず、
この簡単なランチで1500円ほどだったと思います。
ランチコースは2500円とか3000円とかありましたが、まあそれは時間もないので。

1500円でも豪華にえびの料理が出てきたら、ちょっといい気持ちですよね。
「やっぱりこの店はいいかもしれない」と天然社員さん。

1519_005.jpg

わたしは本格的な麻婆豆腐を試してみたかったので、こちら。
本格的だけど、食べにくいほどではなく、おいしかったです。

1519_007.jpg

デザートもついてきて、これなら1500円でもいいなぁ〜
100円で大きなビニールで売ってそうなのと違って、本物の味がする杏仁豆腐でした。

一人では行けないと思います。場所、忘れちゃったし、ちょっと急いで行かないと間に合わないかもしれないし。
でももう一度行ってみたいお店です。ごちそうさまでした。


新橋亭
http://www.shinkyotei.com/


タグ:新橋


にほんブログ村

posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Lunch Time -working day- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする