2016年11月27日

きき湯の炭酸シリーズ

1619_013.jpg

炭酸の温泉に行きたかったのですが、そうそう温泉旅行には行けないので、せめて入浴剤で。
と買ってみたきき湯の炭酸シリーズ。

泡は楽しいですよね。

今気づいたのですが、これ、バスクリンの商品だったんですね。



きき湯/バスクリン
https://www.bathclin.co.jp/sp/kikiyu/


posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

カラートリートメントか、カラースプレーか

1619_019.jpg

白髪問題は頭の痛い問題です。
白髪があるとすごーく老けて見えてしまいます。

昨年度までは、職場A期間は気を遣っていたけれど、職場B期間は「もういいや〜」でした。

今は週末以外ほぼ毎日白髪を隠したいので、頭頂部に数本見えてきたときが一番困ります。
まだ美容院に行くほどじゃないし〜〜〜〜 自分で染めるにもまだ早い〜〜〜〜
だって、こういうのって、美容院できちんと染めた10日後くらいには出現するので、「え〜〜〜〜!」ですよ。

1000円くらいで買えるカラートリートメントも多いので、「これを毎日やってみたら」とこりずに買ってみました。
カラートリートメントは、わたしの髪はきっちり染まりはしないことは、以前にチェック済みなのですが。

毎日やろうと思っても、なかなかできません。
1日や2日続けてやってみたくらいでは、染まりません。
結局、家で白髪染め。頭頂部だけとりあえず。

でもそれも、朝シャンプーして、髪をとかしてみたら「あ」と気づいたときは、ちょっと無理。
今からまたカラー剤を塗って、時間を置いて、丁寧にシャンプー、なんてできません。


(もらったものは古いタイプのパッケージなので、Amazonから画像を持って来ています)

で、以前に職場Bでもらったカラースプレーを取り出してきてある日使ったら――

これがとても気に入りました。

マスカラタイプの白髪隠しはドラッグストアでよく見ますが、わたしはこの手軽さがよかったです。
頭頂部や生え際だけヘアマニキュアで白髪を隠す商品も多かったのですが、買って帰って使おうとしたら、「頭皮につかないようにしてください」とあって、不器用なわたしには無理そうでした。

これは「今日一日だけ」使うのに適していて、シャンプーすれば落ちてしまいます。
でもその手軽さがまたいいのです。

「もうそろそろ出なきゃならないのに、やだ、白髪が結構目立つ〜」と気づいたときに使うからです。
部分的にちゃんと染めるのは、翌日の朝余裕を持って起きたときにします。

色落ちが気になることもありませんでした。
同じような商品はビゲンからも出ていて、人気のようでした。

あくまで隠すだけで、染めるわけではありません。
でもわたしはまさにそういうのを求めていたので、ありがたい商品です。



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

なた豆から生まれたハミガキ粉(ヨモギ)

1619_017.jpg

 


口臭がすごく気になっていて、4月になってからより近くで話すことが増えたので、ものすごく気になっていて・・・・・・・・・・・・困ってました。

それでなた豆ハミガキを買った、という話を書きました。
http://ss1s.seesaa.net/article/437512306.html

その後、別のなた豆ハミガキを買った、という話も書きました。
http://ss1s.seesaa.net/article/440988823.html

わたしの結論では、最初に買ったお安いほうが、わたしには合うようでした。

でも別のを買ったという話のときも書きましたが、なた豆ハミガキを使っても完全ではありませんでした。
「調子いい!」と思ったのもつかの間、あれ?と思う日もあるようになりました。

体調とか、自分のハミガキ具合とか、いろんな条件があると思うので、絶対の特効薬っていうのは難しそうです。
でもなぁ、なんとかして気になる口臭は抑えないと。

そこで今度は、気に入っていたお安いシリーズのヨモギ入りバージョンを試してみることにしました。
炭入りというのもありましたが、それは勇気がありませんでした。
以前から、ハミガキが黒いのって抵抗があって――

うん、これは効く。

なた豆ハミガキに慣れてから、また少し気になり始めていた口臭が、だいぶ軽減されました。
ゼロっていうのは難しい。けどよくなった気がします。

ときどき、「今日はダメだな」という日は、お気に入りVICSドロップをなめるようにしています。
「水分が足りないと口臭につながるから、あめなどをなめるのもいい」と歯医者さんに言われたからです。

そういう日をゼロにできないので、なた豆ハミガキが万能絶対完全特効薬というわけにいかないのですが、でも――これはよかったです。

Amazonにはヨモギバージョンを見つけられず、リンクは通常バージョンと炭入りバージョンのみです。



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

なた豆すっきり柿渋はみがき

1617_020.jpg

以前買った、なた豆ハミガキ、口臭がなくなってよかったです。

でも、完全とは言えず、ぶり返すときもあります。

以前買ったとき、1400円と900円の商品が並んでいて、迷ったのですが、さすがに1400円は高いかと思って、900円の商品を買いました。
1400円の商品はずっと気になっていました。

ぶり返すときがあるのが気になって、「高いほうだったらもっと効くのかも」という気持ちが抑えられなくなりました。

そこで、1400円の商品を買ってみました。
4月からの給料は激減したので、かなり思い切った買い物です。

うーん・・・・・・

900円のほうがわたしには効き目がありました。

この1400円のは、買うときに迷いました。
塩が入っているからです。
わたしは電動歯ブラシを使っているので、塩の刺激が強くなりすぎないかと心配しました。
でも塩が入っていないものはなかったので、とりあえず買ってみました。

わたしには900円のほうが合っているように思えたので、そちらを使っていますが、休みのときなどはもったいないので1400円の歯磨き粉を消費します。
すると、歯がしみるようになってきました。かなり痛くて、食べられないときも出てきて不安になりました。

それからは、1400円の塩入りなた豆ハミガキを使うときは、電動をONにせずに使っています。



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

夏の入浴剤@クナイプ

1617_029.jpg

1617_032.jpg

夏のクナイプを買いました。サマーアソートメントセット。

前からあったうちの、ミントなど夏に合いそうなもの。
それから新しく発売されたらしい、レモングラス&レモンバーム。これも夏に合いそうです。

そしてペンギンの絵がついていた、スーパーミント。

1617_034.jpg

これがレモングラスとレモンバームの香り。
スッキリした香りで、夏らしそうです。

1617_036.jpg

これはもう、絵が可愛かったです。

妹用と、自分用を買いました。
こういうのは気分ですもんね。



クナイプ
https://www.kneipp.jp/



タグ:入浴剤
posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

バスタイムカバー(乳がん用入浴着)@ブライトアイズ

本日の記事は、TOPページを開いた場合には表示されません。「続きを読む」に表示されるようになっています。
※コメントをクリック、またはスマートフォンorタブレットから記事タイトルをクリックした場合は、全文表示されます。

乳がん用の温泉や入浴施設で使える商品についてご興味のある方は、どうぞご覧ください。
今のところ関心や必要のない方にとっては、もしかしたら聞きたくないこともあるかもしれないので、どうぞスルーしてください。(PCの場合は、コメントもスルーされることをお勧めいたします。表示されてしまいますので。)
スマートフォンorタブレットにてご覧の方で、関心や必要のない方は、ここまでで閉じることをお勧めいたします。すでに表示されているはずですので。)




+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+

続きを読む
posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

歯みがき粉:なた豆

1614_1015.jpg

なた豆ハミガキ粉を買ってみました。
結論をまず述べると、使い始めて1ヶ月足らずという現時点では、成功だったと思います。


わたしは歯石のたまりやすい歯質です。
長年サボっていましたが、年を取るにつれ口臭が気になるようになり、歯科医院で定期的に歯石を取ってもらっています。

夫がネットで「クリニカが一番歯垢や歯石がつきにくい」というのを見たというので、歯磨き粉をクリニカに変えました。
次に歯科医院に行ったとき、「よく磨けているようなので、これからは6ヶ月に1回でいいです」と言われました。
それまでは、3ヶ月に1回だったのです。それでもだいぶたまっているようでした。
クリニカに変える前の3ヶ月に1回の「歯のおそうじ」の経過時間と、クリニカ後の6ヶ月に1回の「歯のおそうじ」時間は、クリニカ後の6ヶ月に1回のほうが短いのです。

・・・・・・ちょっと上の文章は分かりにくかったので、式にしておきます。
   3ヶ月に1回(クリニカ前) > 6ヶ月に1回(クリニカ後)

クリニカにしたのと同じ頃、これも歯石対策のため電動ハブラシに変えていて、電動ハブラシの効果もあると思います。
どちらがどのくらいかというのは、同時期に始めたので分かりません。


少なくともわたしには、ハミガキ粉としてはクリニカが効いているようだな、と思ったのですが、口臭の問題は片付きませんでした。
雑菌の繁殖力が強いのか、わたしの免疫力が弱いのか、口内の水分が足りないのか、ハミガキ直後以外は常に口臭に悩まされていました。
自分では大丈夫かなと思っているときでも、電車などに夫と並んで座って、顔を向けて話したときに指摘されることもありました。

そりゃ、寝起きとか、ずっと黙っていて水も飲んでいなかったときとか、仕方ないなと思うときもありますが、そうでないときもかなり口臭が気になります。
実はクリニカにしたら、わたしの口臭はあまり消えないようなのです。
朝だけデンターシステマにしてみたら、口臭についてはそのほうが効果がありました。
でも朝晩デンターシステマだったときより、クリニカに変えてからのほうが歯科医院での歯石取りは楽なのです。

仕事柄、人に話すことが多いので口臭はとても気になります。

昨年度まで職場AとBを組み合わせていたので、気になるのは職場Aのときだけ。それにAでも離れたところで授業のように話しているときはそれほど気にせず、質問に答えるような近くで話すときだけ気になっていました。

歯科医院で、あめをなめたりして口内の唾液分泌を促すとよいと聞いて、ここぞというときはなめたりもしました。
お昼や前日の夜のハミガキを念入りにしたりもしました。
口内うがい薬をハミガキ前にするなど、しました。(これはデンターシステマの口内すすぎ液が好きでした。)
※アルコール系の口内すすぎ液は、口内の水分を少なくしてしまい、口臭には逆効果という意見もあります。
これまでも自分なりに、いろいろしていたのです。

4月からはAにしか行かないし、同じ職場Aでも今までより間近で話すことばかり多くなったので、とても気になっていました。
で、まあ、わらにもすがる思いで買ってみたのが、なた豆ハミガキです。

スカパーのCMで見たりしていて、ネットで口臭予防を調べたときにいいと言っている人がいたりして、気にはなっていたのですが買いませんでした。

今回、900円くらいのなた豆ハミガキ(柿渋入り)と、1400円くらいのなた豆ハミガキ(柿渋入り)のどちらを買うか迷って、とりあえず900円のものを買いました。
夜はクリニカで歯石対策、朝だけなた豆ハミガキで口臭対策をしていますが、口臭はかなり改善されました。
なた豆ハミガキを使い始めて2,3日たった頃、夫に聞いてみると、「確かに気にならなくなったかも」と言います。自分でもそう思ってました。

なた豆の成分が効いているのか、柿渋というのが効いているのか知りませんが、どうやらわたしの口臭には効くようです。
デンターシステマのときより効いています。




結論(わたしの場合です)
・クリニカは歯石対策に効果がある
・電動ハブラシは歯石対策に大きな効果がある
・なた豆ハミガキは口臭対策に大きな効果がある
・夜だけクリニカであっても歯石に効果があり、朝だけなた豆ハミガキであっても口臭に効果がある(ハブラシはいずれも電動)


posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(6) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

ドラムCD購入@ティラキタ

1543_010.jpg

すっごく久しぶりに、インド雑貨サイト ティラキタでお買い物しました。

1543_012.jpg

紙バージョンの綺麗な写真入りカタログも入れてもらいました。

いつもメールマガジンで届いている「ティラキタ駱駝通信」も、紙バージョンで入っていました。

1543_014.jpg

1543_016.jpg

あ! これ、めちゃくちゃうちの近く!

でもこの日は行けない!

インドのコンサートはオールナイトで歌って踊って楽しむそうです。
それを再現して、朝までのコンサート。
11月だとちょっと寒いかもしれないけど、こんなに近かったら帰ってくることもできます。

来年もあるかな〜?
来年のことを言ったら鬼が笑うだろうけど、あったら行きたいな〜〜

1543_018.jpg

ドラムのみのCDが好きです。
2枚買いました。
ベリーダンスのジャンルに入ってますが、わたしは聞く一方。

1543_019.jpg

1543_022.jpg

一定額以上の買い物をした人へのプレゼント。
1000円以上は、この商品群から
2000円以上は、この商品群から
・・・・・・と細かく決まっていました。

わたしは最近山歩きをしているので、チベット(だったかな?)の人が一点ずつ装飾したカラビナ。

裏と表で色が違います。

1543_023.jpg

お守りをぶら下げるのに使うことにしました。
これが一番、届くの楽しみだったかも。

ありがとうございました。


ティラキタ
http://www.tirakita.com/



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

休日のプチ贅沢|シートマスク

1535_023.jpg

これがいいかどうか、効果があるかどうかなんて、あまり気にしてません。

パッケージがいいんですよ〜

なんか可愛らしいし、ちょっとヨーロッパ調で、ハーブを思わせて、
プチ贅沢にはもってこい。気分が上がること間違いなしです。

ホントにたま〜〜〜のプチ贅沢です。

家でのんびり昼からお風呂でも入ろうかな、っていう休日にしか使いません。
そんなのは何ヶ月に1回です。

その「たまに」感覚がいいんだと思います。特別感ありますもんね^^


Tomod’s
http://tomods-ap.com/shop/



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

入浴剤シリーズ

久しぶりです。
ドラッグストアとかに行っても新しいのを見かけないためもあります。
買いつくしちゃって――

それにわたしはバスソルトしか買わないので、新しいのがあってもソルトじゃないと手を出しません。
あと、にごり湯も苦手(温泉の素みたいなのでかゆくなったことがあって、トラウマ)。
だからクリアなお湯色というようなものしか買わないようにしています。さらに幅が狭くなります。

1403_002.jpg

銀座のロフトで見つけたもので、これはバスソルトじゃなかったけど、買いました。
小判型に惹かれて。

1403_005.jpg

クナイプシリーズ。
Happy For Me と Happy Feeling

柑橘類のイラストがついてるHappy Feelingのほうは、柑橘系のさわやかな香りだった気がする。
クナイプに求める香りの強さからしたら、ちょっとさわやかすぎるかも?

1423_182.jpg

どこで買ったんだったかなぁ?
たぶん、職場Cに行ったとき?
職場Cの郊外オフィスのとなりは、広いドラッグストアで、ほかでは見かけない入浴剤を見かけます。

1423_184.jpg

「発汗体験」「汗スイッチON!」「DEEPTOCX」なんかすごそう!
――と思ったけど、わたしなど脂肪が厚いから、なかなか芯まで温まりません。
思ったほど「汗スイッチ」はONにならなかったかな。

1423_186.jpg

全然違うシリーズだけど、死海系バスソルト。
相変わらず「死海の塩」と言われると、もったいなくてすぐには使えず、棚の飾りになってます。

1428_1218.jpg

出雲に行ったら、雨が降ってきて、ドラッグストアで傘を購入。
ビニール傘にして捨てて帰る予定。(結局レンタカー屋さんに引き取ってもらいました。)

ドラッグストアに入ったら、どこであれ必ず覗く習慣がついた入浴剤コーナー。

見たことのない死海系のシリーズものバスソルトがあったので、購入。
妹の分も購入したけど、妹はおみやげでカバンがいっぱいいっぱいなので、わたしがそのまま持ち帰り、実家に行ったときに渡しました。

1429_145.jpg

クナイプシリーズ。
香りと効果とのセットになっているというコンセプト。

どうなんですかね??

タグ:入浴剤
posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする