2017年06月01日

カフェポステン@つくば

1628_371.jpg

1628_372.jpg

古いポストオフィスをカフェにしたオシャレなお店です。
こんなものが田舎にもできる時代になったんだなぁ、と見たときは感心したものです。

1628_373.jpg

入口は飾りです。入れません。
横の細い道を行きます。

1628_374.jpg

前に行ったとき、写真×と書かれていたのを思い出して、外観のみです。


カフェポステン
http://www.cafe-posten.com/


posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

すい月(翠月)@高萩市 茨城

1623_141.jpg

那珂湊のおさかな市場でお昼を食べ、那珂湊を見学した後、メインの目的である高萩市へ。

1623_142.jpg

1623_145.jpg

高萩市にある「すい月」というお肉屋さんのカレーが評判で、そちらのお店ではレトルト商品も販売しているとか。
妹の仕事関係の知り合いが以前にくださって、おいしいからと妹は何度かお願いして買ってきてもらっていたようです。

その頃、妹は仕事上の研修に行くことが多くて、高萩のほうから来る方に「次のときにお願いします」と頼んでいたそうです。
でもその研修ばかりの1年が終わったので、今はそういうことができない、と以前に言ってました。
「だから今度買いに行こうかと思って」

それが、新車慣らしがてら、実現したのでした。

1623_146.jpg

1623_147.jpg

なかなか遠かった高萩、JR常磐線の高萩駅から近いところにお店がありました。

常磐線てわたしにとっては身近な電車ですが、同じ茨城でも高萩のほうに来たことはありません。

1623_148.jpg

1623_149.jpg

おお〜、レトルトのカレーです。
自家製をレトルトにして、通販的にも販売しているというこだわりです。

1623_150.jpg

1623_151.jpg

レトルトカレーだけでなく、カレールウもあるようです。
夫が興味を持って眺めていて、買って帰ろうかということに。

1623_152.jpg

パッケージは違いますが、それは袋の柄が違うだけで、中身は同じルウだとか。

1623_153.jpg

1623_155.jpg

お肉屋さんのとなりでは、食堂も営んでいて、こちらでカレーやカツカレーなどを食べられるそうです。
カツカレーなど、かなりボリュームたっぷりだとか(ネット情報)。

1623_163.jpg

カレールウと、レトルトカレーを買いました。
レトルトカレーは2つしか写真を撮っていませんが、6袋買ってきました。

お肉の風味が残っていて、濃厚なカレーです。
買い物をしている間も、店主の方がいろいろ話していて、こだわりを感じるお店でした。

1623_160.jpg

1623_166.jpg

カレーのほうはフライパンで作れるというので、夫が作る予定です。

1623_167.jpg

簡単みたい。

店主の方曰はく、カレーの辛さは唐辛子で調節する、だからルウは1種類でいい、とのこと。
わたしたちはそれほど辛いもの好きではないので、唐辛子はそれほど多くなくていいかな。

カレーのために行くにはかなり遠い高萩ですが、ドライブがてら行ってきたので面白かったです。



追記
夫がこのルウでカレーを作りました。

1624_002.jpg

いけますね!!

こくのある濃い甘みを感じるカレーで、好きです。
お肉屋さんだけに、レトルトカレーのほうはお肉の香りがかなりしましたが、このルウは自分の好みの肉を使えるのでなおさらいいです。

おいしかったです。
いっぺんに半分使ったので、残った半分も近いうちに使うとのことでした(夫)。

そっかー、楽しみだなー^^



翠月
http://www.it-service.co.jp/cgi-local/multi_view.cgi?TNO=1894&menw_flg=1&right_menu=02&GROUP=11&ssl_flg=

カレー&とんかつ すい月
https://ibanavi.net/shop/3554/


posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

那珂湊おさかな市場@ひたちなか市 茨城

1623_081.jpg

妹が車を新しくしたので、試乗がてらのドライブに行きました。
新しく買うときは――ちょっといろいろあったので、楽しくドライブに行きたいです。

1623_082.jpg

目的地は高萩というところにあるのですが、まずは那珂湊に寄ってお昼を食べることにしています。
同じ茨城でも那珂湊というのは、わたしは初めて。
妹も名前は知っていても行ったことはないようです。

(母はバスツアーみたいな旅行に行ったとき、寄ったことがあるらしいです。)

思ったより近かったかな?
高速は使いましたが、予想より早く着いた印象でした。

1623_086.jpg

なんか目立つ黄色い建物の後ろの駐車場に車を停めて、暑い日射しの中、外に出ます。
海はすぐ横――

1623_087.jpg

なんか広い道路みたいな、歩行者天国みたいな道が見えてきました。

1623_089.jpg

1623_090.jpg

なるほど、海が近いから、海産物を売っている市場みたいになっているんですね。

1623_092.jpg

1623_094.jpg

海には船も浮かんでいました。
本当に、歩いているすぐ横は海でした。
が、浜という感じではなくて、「お魚」「魚介」といったイメージ。

1623_095.jpg

1623_096.jpg

市場で魚を買うのもいいし、どこかでお昼を食べるのもいい。
と、そういう場所みたい。

なるほど、バスツアーで寄るのは良さそうです。

1623_098.jpg

1623_099.jpg

1623_100.jpg

1623_102.jpg

1623_103.jpg

1623_104.jpg

1623_105.jpg

1623_104.jpg

1623_105.jpg

夫がやたら反応していました。
買いたくなるらしいけど、さすがに生もの。

わたしの実家に泊まる予定だったので、「今日帰るわけじゃないし」と何度も言っていましたが、今日帰るとしたってそんなに買えるわけがありません。
食べ切れないもの――

「近くに住んでいたら、すごく便利なのかも」
――うーん、まあそうかも。

1623_106.jpg

ムール貝がこの量でこの値段なんて、すごいと夫が何度も言います。

でもムール貝なんて、夫は買ったことがないのだから、どうして安いと分かるでしょう。
たぶん「ムール貝の白ワイン煮」みたいな料理を食べたときに高かった、という印象なのだと思います。
・・・・・・お店が出すものっていうのは、そりゃ手間賃も人件費もあって、高くなりますからね。

買いたそうだけど、ムール貝なんて買っても作れるわけがありません(笑)

1623_107.jpg

その場で食べられるかきを売っているところが、2〜3軒あったんですよ。

夫はかきが好きなので、興味津々。
でもかきにあたるので、二の足。

わたしは食べたいな〜と思ったので、食べることにしました。
妹と夫も便乗――

1623_108.jpg

1623_109.jpg

S・M・Lというか、大中小というか、大きさがありました。
わたしと妹は、Sではちょっと物足りないかな、でもLでは大きすぎるかな、とMにしました。
夫は、味は変わらない(大きいからって大味ではない)と言われて、Lに。

大きさとお値段のパフォーマンスを考えると、確かにLが一番お得です。

1623_110.jpg

1623_112.jpg

おしょうゆもあったけれど、かけなくても潮の風味で最初のひと口、普通に食べちゃいました。

おしょうゆをたらすときは、多くならないように気をつけました。

1623_115.jpg

わぁ〜、おいしそう!

1623_116.jpg

1623_117.jpg

3つ並べてみると、夫のは巨大でした。

味に変わりはなかったそうです。
おいしかったと言っていました。

ただ、大きいと、ずーっと縁の部分、ずーっと肝みたいな部分、と続くので、バランスとしてはパクッと食べられる大きさがいいのかも。
多少コストパフォーマンスは落ちても、次はMを2つ食べるのがいい、と言っていました。

1623_118.jpg

さあ、それからランチです。

巨大な回転寿司や、定食などが食べられるお店もあります。
でも妹「そういうところはバスツアーの人たちが利用するところじゃない? バスツアーで来たときいくらでも入れるんだから、小さいお店に入ってみたい」と言います。
それはそうだね、と納得。

1623_119.jpg

1623_120.jpg

1623_121.jpg

1623_122.jpg

1623_123.jpg

1623_124.jpg

1623_125.jpg

どこにしようかな〜

迷った挙句、小舟というお店にしました。

1623_123.jpg

妹とわたしは、いくらとねぎとろの丼にするか、サーモンといくらの親子丼にするか迷ったので、1つずつ注文して分けることにしました。
夫はいくらとねぎとろの丼だったかな。

1623_128.jpg

これがいくらとねぎとろです。

1623_130.jpg

1623_131.jpg

1623_133.jpg

それから、いかの刺身を別に注文しました。
妹「透明だったらとれたてなんだって」

1623_134.jpg

まあ、さすがにそうはいきませんでした。
白かったです。

1623_136.jpg

1623_140.jpg

こちらが親子丼。

どちらもおいしくいただきました。
海の近くで食べてるというだけで、テンションも上がりますしね。

1623_157.jpg

わたしが買ったおみやげ。青しそのり。
試食したらおいしかったので。

生のお魚や貝をあれこれ持って帰るのはわたしたちには無理でも、これならね。
しそがきいていておいしかったので、楽しみです。


なかなか面白かった那珂湊おさかな市場。
特に夫は「また来たい」と言っていました。
そしてすぐに「でも高速乗ってまで来たら、高くつくよなぁ」

だからさ、今回みたいにどこかに行くついでがいいんだって。

次の機会にはクーラーボックスを持っていくそうです^m^



那珂湊おさかな市場
http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp/

観光いばらき:那珂湊おさかな市場
http://www.ibarakiguide.jp/seasons/osakana/nakaminato.html

ひたちなか市観光協会:那珂湊おさかな市場
http://www.hitachinaka-sa.com/kankou-osakanaitiba1.html



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

Ristrante&Bar Luce ≪ルーチェ≫@つくば

1621_001.jpg

「ルーチェ」というお店にランチに行きました。

1621_002.jpg

1621_003.jpg

洞峰公園という広い公園の駐車場の向かい側にあるので、公園の駐車場に車を停めることもできます(金額は忘れました)。

1621_005.jpg

1621_007.jpg

1621_008.jpg

サラダボウル、かわいくて、深みがありました。

それを写したくていろいろな角度から撮ってしまいました。

1621_010.jpg

1621_012.jpg

前菜は一口ずつが可愛い器で出てきたので、これも何度も角度を変えて撮りました。
あまり変わり映えしない写真だけど、2枚、選びかねたので載せておきます。

1621_015.jpg

スープ。

1621_018.jpg

1621_019.jpg

明太子のクリームパスタ。

おいしかったです。

妹が言うには、青森出身のマスター(シェフ?)だそうで、ちょっとしょっぱく感じられるそうです。
わたしはいつもが不摂生だからか、あまり気にならず、おいしく食べてしまいました。

1621_023.jpg

1621_026.jpg

デザートは、ティラミスとチーズケーキ(だったかな?)。

ティラミス、おいしかったです。

1621_021.jpg

1621_024.jpg

クリームパスタが好きなので、クリームパスタを注文しておいしいと嬉しくなります。
最近はどのお店も、おいしいクリームパスタですね〜
お店の方も競争が激しくて大変そう。

1621_027.jpg

広々としてさっぱりとして、綺麗なお店でした。

ごちそうさまでした。



Ristrante&Bar Luce ≪ルーチェ≫
http://www.hotpepper.jp/strJ001108700/



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

常陸国 出雲大社

1620_180.jpg

暑いさなか、常陸国 出雲大社にお参り。

いつだったかな。
前回わたしはここでおみくじを引き、それを結わえて帰ろうとしたら、「肌身離さず持っていて、次に来たときに結んでください」というようなことが書いてありました。

えーーーー!!!! と思って、とりあえず持ち帰りました。

妹がそのために寄ってくれたのです。

1620_181.jpg

1620_184.jpg

特になんてことのない日でしたが、お参りの人が何人もいて、ちょっと驚きました。

1620_185.jpg

妹は「暑いから疲れてるみたい。薬神神社はいいや」と言うので、わたしが代表してそちらにも行ってみました。
医薬の神様、少彦名命が祀られているのです。

1620_186.jpg

1620_187.jpg

すごく森林浴な気分。
緑で染まってました。

1620_189.jpg

お願いごとを祈って、後にしました。



常陸国 出雲大社
http://www.izumotaisha.or.jp/



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

サザコーヒー@つくば

1620_117.jpg

本屋さんに寄ったら、そこにサザコーヒーという喫茶店が入っていたので、ひと休みしました。

サザコーヒーは、茨城の北のほう、ひたちなか市にあるようです。
ときどき見かけます。

茨城内では、
 水戸駅、つくば駅前、水戸京成百貨店、茨城大学図書館、大洗、勝田駅前、他3店
その他は、
 品川エキュート、大宮エキュート、東急二子玉川

今HPを見ていて知りました。
品川や大宮にもあったとは――でもどちらもあまり使わないんですよね。
二子玉川に至っては・・・・・・全然行きませんし。

1620_119.jpg

1620_120.jpg

お客さんはたくさんいて、人気でした。

カップが可愛かったです。

1620_123.jpg

どうかいいこと、ありますように。
どうか悪いことは去りますように。



サザコーヒー
http://www.saza.co.jp/


posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

まめぽっと@つくば

1620_113.jpg

母のお気に入りのコーヒー豆屋さんです。

紅茶やハーブなども置いてあります。

1620_116.jpg

母はバランスのいいコーヒーを買い求めていました。
わたしは苦味があって酸味がないものが好きなので、そういうのを探してみました。

それぞれの豆の容器には、その豆の味わいを説明した紙があって、分かりやすいです。

苦味の度合では、リベリカ種 エレファントコーヒーが好みに思えたので、エレファントコーヒーを買ってみました。

どちらにするか迷ったインド モンスーンというのも諦めきれず、買ってみました。

エレファントコーヒーのほうは、希少な豆だということでした。

家に帰って、うちではわたしよりおいしくコーヒーを淹れられる人――夫に淹れてもらいました。
エレファントコーヒーは期待通り、苦味の強いコーヒーでした。
でもかなり強いので、モンスーンのほうがちょうどわたしの好みに合ったバランスでした。

買っておいてよかった――

次に行く機会があったら、また買いたいけどなぁ。
行けるかな?

あ、今HPを見たら、配送もできるんですね。
でも量はいっぺんにそれほど必要ないので、通る機会があったら買いたいです。



まめぽっと
http://mamepot.com/
http://mamepot.tsukuba.ch/


posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

いの瀬 凛@つくば

1620_092.jpg

母と妹とランチ会です。

一喜一憂の「憂」があったあとなので、家に引きこもっているよりは、出かけたほうが母も妹も気が晴れるだろう、ということで外でランチです。

なんでもこのお店は、妹の職場関係のグルメな方お勧めのお店だそうです。
お勧めって、そうですね「あそこなら、まあ、間違いはないわね」という感じのようです。

1620_093.jpg

1620_094.jpg

海鮮丼に惹かれたけど、母がレディースランチにして、わたしと妹はまぐろほほ肉の丼にしました。

1620_095.jpg

ほほ肉のどんぶりが来ました。
石焼き風でした。

1620_097.jpg

1620_098.jpg

1620_099.jpg

1620_101.jpg

1620_103.jpg

豪華ですね。

1620_102.jpg

ちょっとほほ肉丼は、わたしには味が濃かったかな。

1620_100.jpg

母のレディースランチ。

うん、次はレディースランチか海鮮丼にしよう。
おいしそう。
レディースランチはお値段もお得だったんです。

ごちそうさまでした。
個室風に部屋が分かれていたので、ゆっくり食べることができました。



いの瀬 凛
http://rin-inose.on.omisenomikata.jp/
http://r.gnavi.co.jp/avf3n8sg0000/



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

7月のつくいち@つくば

1620_107.jpg

1620_108.jpg

つくば駅の目の前の公園で、毎月第一日曜日に行なわれているという「つくいち」。
この日はもう午後になっていて、お店はほとんど撤退していました。

――そもそも夏も同じくらいたくさんのお店が出ていて、盛況になっているのかな?

1620_110.jpg

なんか、馬さんがいて、子供たちが少し集まっていました。

1620_111.jpg

わたしたち(わたしと妹)はちょっとした時間つぶしだったので、ちょっと歩いただけですぐに帰りました。

1620_112.jpg

つくいち、1回か2回連れてきてもらったけど、それきりだなぁ。


posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

イタリアンcaffè&restaurant La Felice(ラ・フェリーチェ)@つくば

※同じ名前の結婚式場もあるようので、検索するときは注意が必要です。

1619_068.jpg

ブロ友さんが訪問していたラ・フェリーチェ。
http://yuzojuno.exblog.jp/22845449/

夫とわたし、妹にランチに連れていってもらいました。

1619_069.jpg

なんか、食べログではモーニングのことがよく書かれていました。
本当にドリンク代のみで、モーニングプレートがついてくるんですって。

前菜盛り合わせみたいな感じのプレートの写真があって、トーストもついていて、いいな〜と思いました。
機会があったら行ってみたいけど、あるかな?

1619_070.jpg

1619_072.jpg

お店の外はログハウス風。
中はスッキリしていました。

入口付近に小さな女の子が2人。「いらっしゃいませー」と回らぬ舌で言っていたので、このおうちのお子さんたちだと思う、と妹。
帰るときに、空いている入口付近のテーブルに、メニューにない料理プレートが用意されていて、彼女たちが席につくところでした。
ちょこっとのパスタと、何かが添えられていて、お子さまプレートみたいでした。

1619_074.jpg

妹はレディースコースにしました。パスタの量が少なめなのです。(3分の1)
夫は普通のコースで、わたしも普通のコースにしました。
(レディースコースにしようとしたら、「大食いなんだから」と夫に言われたので変更)

1619_075.jpg

人手は多くはないようで(家内制手工業な感じ)、ゆったりとした気持ちで行くのが良さそうです。

1619_076.jpg

1619_077.jpg

前菜。

1619_080.jpg

おいしかったです。
特に、普段あまりわたしが好まないカポナータ、おいしく食べました。

好まないのはカポナータが嫌いなのじゃなくて、どうもおいしい店に出会わないからです。
このお店のカポナータはわたしの好みだったなー

夫は真鯛のベニエの真鯛がおいしかったと絶賛。

1619_081.jpg

1619_082.jpg

妹のトマトソースのパスタ。

1619_084.jpg

夫のフレッシュトマト、アボカド、エビのパスタ。

1619_087.jpg

わたしのサーモンのクリームソースパスタ。

どれもおいしかったです。(ほかの人のは1口ずつもらって、味見。)

トマトソースのパスタは、わたしにはだいたいいつも、なんだか濃すぎて「うーん」。
だからこれまでパスタがおいしくて通っていたお店でも、「でもトマトソースは頼まない」というお店がほとんどなのです。
このお店は、妹が食べていたトマトソースのパスタもよかったので、わたしの中でのランキング、急上昇。

わたしが大好きなクリームソースもおいしかったです。
アボカドが入っているので、それにしようかとても迷った夫のパスタもおいしかったです。

――でもね、量が同じに見えました。
妹のはレディースコースで3分の1のはずなのに、夫とわたしのも同じくらいに見えます。

届いてみたら「あれ?」と少々騒然としてしまったので、お店の方が戻ってきて、間違えて全部レディースコースで作ってしまったので、料金はレディースコースにさせていただきます、と。

1619_092.jpg

1619_093.jpg

そしてお料理についてきたパンを、わたしたちの分は増量してくれました。
わたしのパンは、妹と分けて味見。
妹はもともとがレディースコースだったので、パンが1つでした。違う種類のパンを食べられてよかったです。
おいしいパンでした。

1619_091.jpg

1619_095.jpg

わたしは真鯛にしました。
味見した夫、真鯛がおいしいと感動していました。

でもそれって、素材の味ですからね。

ふっくら仕上がっていて、ソースもおいしくて良かったです。

1619_097.jpg

1619_099.jpg

夫の牛肉。
たたきみたいな牛肉でした。

これもおいしかったです。

1619_089.jpg

妹はチキンにしていました。
チキンもおいしかったです。

ブロ友さんはメインを味わう前にパスタでお腹がいっぱいになってしまうとおっしゃってました。
確かに、隣のテーブルに届いた男性が注文したパスタは量が多かったので、女性はレディースコースがいいのかもしれません。
そのときレディースコース、あったのかな? メニューは変わったりするので、分かりませんね。

わたしは次は、普通量のパスタを食べてみたいです。
次の機会があったらいいな〜

1619_101.jpg

三人三様の食後の飲み物。

1619_109.jpg

デザートです。
どれもおいしかったです。

どれもおいしく食べましたが、3人のお気に入りは三人三様。

グラスに入った白いのはパンナコッタ。
夫はこれがとても気に入っていました。

妹はアイスが一番。

わたしはチョコレートチーズケーキがとてもよかったです。

1619_105.jpg

ごちそうさまでした。



イタリアンcaffè&restaurant La Felice(ラ・フェリーチェ)
http://ameblo.jp/la-felice1021/

その他紹介ページ
http://ibanavi.net/shop/7099/
http://mrs.living.jp/kashiwa/town_gourmet/reporter/2177262



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(2) | Ibaraki -mainly around Tsukuba- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする