2016年12月03日

フィオレット@飯能

1609_781.jpg

飯能駅で途中下車して、てくてくフィオレットへ。

天覧山でレジャーとか、どこかの山から登ってずーっと歩いてきて天覧山を最後に下りるとか、そういうときは天覧山登山口のすぐ近くなので、便利なフィオレット。
しかしわざわざ飯能駅から歩いていくとなると、ちょっと遠いフィオレット。
車であれば問題ないだろうとは思う、フィオレット。駐車場も4,5台分くらいありそうだし。

1609_782.jpg

駅から15分では着きませんね。
20分はみておいたほうがいいです。

――足の速い人なら着くのかもしれませんが。

1609_783.jpg

1609_784.jpg

正丸駅で営業を確認する電話をしていて、そのときに予約もしてあります。
このお店は近隣マダムたちにも有名だからです。
天覧山から下りてきて、ちょっと寄ってみたら満席だった、というなら諦めて帰るのもありですが――
途中下車までして、20分歩いて、臨時休業だったり、いっぱいで入れないっていうのは悲しいですから。

1609_790.jpg

夫は、前にわたしも選んだことのある、シックなカップ。

1609_796.jpg

わたしはブルーの絵柄の上品なカップ。

紅茶とコーヒーは、自分で何度でも注ぐことができます。
カップはその場に並んでいるものから、好きなものを1つ選ぶことができます。

1609_800.jpg

わたしはクリームソースのパスタにしました。

1609_802.jpg

クリームソース、ほどよい濃厚さで、おいしかったです。
クリーム味は大好きなので、おいしいクリームパスタのお店は嬉しくなります。

1609_803.jpg

冬の間2度ほど来たと思うのですが、どちらのときもミニグラタンがついていました。
これがパスタセットの添え物レベルではない、おいしいグラタンで、大変お得な気分です。

家でグラタンを作ることは、ほとんどなくなり、食べるとしたらサイゼリヤって感じなので、しっかりしたグラタンは久しぶり。おいしかったです。

スープはいつものごま風味のスープ。

1609_804.jpg

サラダとヨーグルト。
ヨーグルトはものすごーくねばるヨーグルトです。

トルコアイスみたいにのびます。

1609_805.jpg

1609_809.jpg

夫はボンゴレ。

わたしはトマトソースのパスタは、イタリアンレストランであまり注文しません。
なんか、トマト濃厚すぎで味濃すぎなトマトソースが苦手だからです。
もちろんそれは、きっとおいしいトマトソースなんだろうけど、わたしはグルメでも通でもないので、パスタ食べてるというよりトマトソース食べてると感じられるんですよ。
感覚としては「しょっぱい」に近いんです。なんていうか、「しょっぱい」っていうのは、もっと控えめな味だったらいいなってことですよね。塩味が強く出すぎてて、ほかの味や素材の味が隠れてるという。そんな感じの濃厚すぎなんです。

最近でも妹と行ったお店で、ほどよいトマトソースに出会ったので、濃厚すぎないトマトソースパスタも増えているのかも?

フィオレットのトマトソースパスタは、わたしがおいしく食べられるトマトソースでした。
これならわたしもおいしく食べられる。フィオレットでならトマトソースパスタを食べてもいいな。

1609_811.jpg

1609_813.jpg

店内はこじんまりした印象ですが、席数はそこそこあり、テラス席もあるので、意外とたくさん入れそうです。
広すぎないので、落ち着く印象です。

1609_791.jpg

ケーキは、買って帰ることにしました。
このケーキ、以前ネットで、どこかのおいしいケーキ屋さんから仕入れているという情報を読んだことがあります。

今でもそのケーキなのかな。

1609_931.jpg

1609_934.jpg

可愛いケーキ。

甘すぎなくて、おいしかったです。

ごちそうさまでした。



フィオレット
埼玉県飯能市山手町16-9
042-974-1565
営業時間:11:30〜17:00
定休日:火曜
        ※お店のHPからの情報ではないので、正確かどうか分かりません。

参考までに Facebook(お店の公式ページではありません)
https://www.facebook.com/pages/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88/107116636014685



posted by Yuki または Sugar A at 07:00 | Comment(0) | Dinner and Lunch Time -eat out- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: